合い掛け布団って何?

合い掛け布団ってなに?


掛け布団には厚み(中綿の量)によっていくつかの種類があります。

一番分厚い掛け布団は掛け布団(もしくは本掛け布団と呼んでいる所もあります)、一番薄くて、暖かい時期に使う肌掛け布団。

この2つはわかりやすいと思いますが、その中間くらいの春や秋などに重宝する合い掛け布団というものがございます。

イラストで説明すると次のようなものです。

合い掛け布団って何?

デュエット掛け布団


イラストの一番下にあるのがデュエット掛け布団(2枚合わせの掛け布団)と呼んでいるもので、1年中お使いいただける掛け布団です。

(本)掛け布団よりも1枚当たりが薄くなりますので、ご家庭の洗濯機でも洗い易くなります。

こちらの説明はまた後ほどさせて頂きます。

 

このように厚みの違いによって掛け布団はその使用時期や用途が変わって来ます。

実際に比較

では実際にスザキーズ掛け布団はどのくらい見た目に違いがあるのか、をご紹介いたします。

 

スザキーズ掛け布団・合い掛け布団・肌掛け布団を比較